個人情報保護方針

理念

近年における情報技術の発展、ネットワークの拡大は、社会に大きな利便性をもたらし、個人情報についても大量かつ瞬時に広範囲の収集や利用を可能としております。
このような状況に対し、弊社は個人情報保護に万全を期することが極めて重要ととらえます。
弊社は、お客様の「心」「行動」に軸足をおき、お客様を理解するというWEBマーケティング経営理念を通じて、「最適なニーズと情報のマッチング」「コミュニケーションの創造と継続」を実行し、また「社員の自己実現」をサポートし、お客様を初めとする個人情報を事業基盤として、WEB市場での新しい社会価値の創造に取り組んでいます。
従って、個人情報の漏えい等が起これば、お客様に多大なるご迷惑をあたえ、会社の信用は著しく失墜し致命的な損失を被ることになり、事業基盤である、WEB市場を揺るがしかねない、重大な事態になりかねません。
弊社社員、協力会社を含めた個人情報を取り扱う方々全員が、個人情報保護の重要性を認識し、内容を熟知し、それを継続的に運用見直しし続けていくことを使命ととらえ弊社はここに個人情報保護方針を制定し、個人情報の保護に取り組むことを誓います。

1.個人情報の取得、利用及び提供等に関する基本原則

(1)個人情報を取得する場合の原則

  • ・適法かつ公正な手段により本人の同意を得て取得いたします。
  • ・お客様、社員等の個人情報を取得する場合は、利用目的を明確にし、目的の達成に必要な範囲内とします。
  • ・個人の利益を侵害する可能性の高い機微情報は、本人の明確な同意がある場合または法令等の裏づけがある場合を除き取得いたしません。

(2)個人情報を利用、提供する場合の原則

  • ・取得した情報の取扱いを第三者に委託する際は、弊社の委託先選定基準に基づき当該第三者につき厳正な調査を行い機密保持契約を締結したうえ適正な監督を行います。
  • ・取得した情報は、法律上認められている場合を除いて、目的外利用を行わないことの措置を講じます。
  • ・取得した情報は、本人の同意がある場合または法律上認められている場合を除いて、第三者に開示及び提供を行わないことの措置を講じます。

2.法令、JIS Q 15001、社内規程等の遵守

弊社は個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守するとともに、弊社が定める個人情報保護マネジメントシステムに従い個人情報を取り扱います。

3.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

弊社は個人情報の取り扱いに関し、定期的に実施する監査結果等を基に、個人情報保護マネジメントシステムを代表者自らが継続的改善に努めます。

4.個人情報の適正な管理方法

取得した個人情報は正確かつ最新の状態に保ち、個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止および是正、その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

5.相談・苦情および開示等請求への対応

当該個人情報に関する相談・苦情および開示、訂正、削除、利用停止等請求については遅延無く適切に対応します。

制定 2007年11月1日
改定 2011年11月5日
改定 2014年11月28日
改定 2016年2月1日
改定 2016年9月13日
改定 2017年3月15日
株式会社デジミホ
代表取締役 加來 幹久

相談および苦情への対応

弊社の個人情報の取り扱いに関する相談及び苦情については、下記までお申し出ください。

お問合せ先:プライバシーマーク事務局
email digimiho.p@digimiho.co.jp
call03-6438-6870